> お知らせ&リンク
タグ:TANK DATA ( 9 ) タグの人気記事
【TANK DATA】 ADA30C水槽(メイン) 2010年12月現在
e0185865_13312985.jpg

●水槽サイズ
W300×D300×H300(mm)

●生体
プリステラ 8匹
ヤマトヌマエビ 2匹
ミナミヌマエビ たくさん
スネール たくさん

●水草
グロッソスティグマ
ショートヘアーグラス
リシア
オーストラリアン・ドワーフハイドロコタイル
エキノドルス・テネルス
パールグラス
グリーンロタラ
ニードルリーフ・ルドウィジア
エレオカリス・ビビパラ
ブセファランドラsp. 西カリマンタン
ブセファランドラsp. クアラクアヤン2
インレーロタラ
ロタラ・ロトンジフォリア・メキシカーナ
ミリオフィラムsp. ガイアナドワーフ
ロタラsp. イサーン
グリーンマクランドラ

●レイアウト素材
深山石

●濾過
ニッソー パワーキャニスターミニ

●濾材(容量)
エーハイム用 粗目マット(濾材ケース型に成形)
エーハイム サブストラットプロ
→以上を前半の濾材ケースに収容
エデニックシェルト用 ブラックフィルターフォーム

●底床
パミスSサイズ 1リットル弱
ADA アマゾニア(パウダー)
底床ヒーター使用

●水質(点灯)
水温=25.5度
pH=6.6
KH(アルカリ度)=3.5dH
GH(総硬度)=4.0dH
NO3=mg/l

●換水方法
水道水+純水を「3:2」の割合で行う。
足し水は純水のみ。
使用添加剤 カルキ抜き+テトラアクアセイフ
1回につき5~6L

●照明
カミハタ ヴォルテス30W
9時間点灯(14:00~23:00)

●CO2
ADA 小型ボンベ74g
グリーンズ直添キット+メラミンスポンジにて(添加量は適当)
添加時間 照明に準ずる

●O2(エアーレーション)
消灯後~点灯15分前まで
エアーストーン使用

●底床栄養素
テトラクリプト
テトライニシャルスティック
ADAマルチボトム

●液体栄養素
ADAブライティK(換水時1cc)
ADAグリーンブライティSTEP2(換水時1cc)
ADA ECA(換水時2滴)


●コメント
近頃は黒ヒゲに悩まされている。
最小律の法則(でしたっけ?)のせいだと仮定して、液肥の投入を毎日に切り替え予定。



ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2010-12-30 13:35 | ADA30C(~2011)
【TANK DATA】 45P川魚水槽 2010年12月現在
今日は川魚水槽のタンクデータです。
ガラス面が汚いですが、家族がいいと言ってるので手抜きしてますw



e0185865_10254054.jpg

●水槽サイズ
W450×D300×H300(mm)

●生体
ギバチ 1匹
スネール たくさん

●水草
マツモ

●レイアウト素材
流木
カメ用シェルター

●濾過
ニッソー 上部フィルター

●濾材(容量)
エーハイメック
ウールマット
カキガラ(少々)

●底床
大磯砂 1分サイズ

●水質(点灯3時間後)
水温=17.5度
pH=7.2
KH(アルカリ度)=3.0dH
GH(総硬度)=7.0dH
NO3=0~5mg/l

●換水方法
水道水
使用添加剤 カルキ抜き+テトラアクアセイフ
1回につき7L+足し水

●照明
ニッソー 15W×2灯式
8時間点灯(9:00~17:00)

●CO2
無添加

●O2(エアーレーション)
上部フィルターの仕様にて常時

●底床栄養素
テトライニシャルスティック

●液体栄養素
無添加



●備考(感想)
pH調整の為にカキガラを入れてるので、GHもその分だけ高いです。しかし、サブ水槽やメイン水槽よりもKHは低いです。・・・ちょっと羨ましいw
この数値は春~夏にギバチが調子を崩した時と比べると圧倒的に良い数値なのですが、それでも体表にスレ・痛みや、体色の抜けが出ています。そう考えると長寿が原因なのかもしれませんね。



さて、次回はメイン水槽の紹介をして今年の締めとさせて頂きます。

ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2010-12-27 10:40 | 川魚水槽(終了)
【TANK DATA】 寿30C水槽(サブ) 2010年12月現在
めりーくりすますー。(棒読み)

今日は一人でバスケ(bjリーグ)観戦のleon_aquaです。
母からチケットを貰いました。
嫌味な人でね、行く相手がいないの知ってて2枚よこしやがりましたw
まぁウチでは落ち込んでいるヤツをとことん苛めるのが常なので仕方ないです。

さて、そろそろ年も暮れますので我が家の水槽のタンクデータを載せておこうかと思います。
今日はサブ水槽です。(メインは最後)




e0185865_1123627.jpg
撮影日=12月19日

●水槽サイズ
W300×D300×H300(mm)

●生体
ミクロラスボラsp.ハナビ 5匹
ミクロラスボラ・ブルーネオン 3匹
ミナミヌマエビ たくさん
スネール 程々

●水草
リシア(本日設置の為、画像には写っていません。)
グロッソスティグマ
ショートヘアーグラス
オーストラリアン・ドワーフハイドロコタイル(撤去のはずが生存)
エキノドルス・テネルス
クリプトコリネ・ゲッコー
クリプトコリネ・ウェンティ・リアルグリーン
アヌビアス・ナナ
アヌビアス・ナナ・プチ
アヌビアス・ナナ・ゴールデン
アヌビアス・ナナ・アイズ
ミクロソリウム
ミクロソリウム・ウィンデロフ
ミクロソリウム・セミナロー
ミクロソリウム・ナローリーフ
ウィローモス(少々)
パールグラス
グリーンロタラ
ロタラ・インジカ
ニードルリーフ・ルドウィジア

*以下29日に追加植栽
ミリオフィラムsp. ガイアナドワーフ
ロタラ・ロトンジフォリア・メキシカーナ
インレーロタラ
ウィローモス(混じりなし)
モスsp. スマトラ
ロタラsp. イサーン
グリーンマクランドラ


●レイアウト素材
流木

●濾過
EHEIM2211+サブ2211(ヒータービルトイン)

●濾材(容量)
エーハイム用 粗目マット
エーハイム サブストラットプロ

●底床
大磯砂

●水質(点灯3時間後)
水温=26.0度
pH=7.2
KH(アルカリ度)=3.5dH
GH(総硬度)=5.5dH
NO3=0~5mg/l

●換水方法
水道水+純水を「3:2」の割合で行う。
足し水は純水のみ。
使用添加剤 カルキ抜き+テトラアクアセイフ
1回につき5~6L

●照明
ルミノ24W×2灯
8時間点灯(9:00~17:00)

●CO2
無添加

●O2(エアーレーション)
無添加

●底床栄養素
テトラクリプト
テトライニシャルスティック
ADAマルチボトム

●液体栄養素
ADAブライティK(換水時1cc)
ADAグリーンブライティSTEP2(換水時1cc)
ADA ECA(換水時2滴)


●備考(感想)
純水を使い始めたのは最近だからか、KHが高いです。
それにしても、思ったより水草入ってますね。



それでは皆さん、良いくりすますをー。(棒読み)

ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2010-12-25 11:37 | 寿30C(~2012.07)
TANK DATA
e0185865_1744328.jpg
*2010年5月29日撮影
マニュアル露出:ISO400  F7.1  1/13  WB蛍光灯



水槽:KOTOBUKI 30C (30×30×30cm)
濾過:ニッソー パワーキャニスターミニ
濾材:吸水側→2211用荒目マット(1/2厚)・サブストラットプロ
    出水側→エデニックシェルト用ブラックフィルターフォーム+α(状況に応じて)
     *ストレーナースポンジ(エデ用)も装着
底砂:大磯砂7厘(2~4mmサイズ) 5リットル強
肥料:Tetra イニシャルスティック
    Tetra テトラクリプト
    ADA マルチボトム
照明:カミハタ ヴォルテス(14~23時の9時間)
     *水面から35cm上方より照射
CO2:無添加
エアー:無添加
保温:オートヒーター100W
冷却:スポットファン102(夏季)
生体:なし
    *順次追加予定
水草:オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ(オークロ)
    ミクロソリウム・ナローリーフ
    ミクロソリウム・プテロプス
    ミクロソリウム・ウィンデロフ
    ミクロソリウム・セミナロー
    アヌビアスナナ・ゴールデン
    アヌビアスナナ
    アヌビアスナナ・プチ
    マツモ(後々、川魚水槽へと移動予定)
     *以後、メイン水槽のトリミング時に順次追加予定。

【水質(最新30日夜時点)】
 pH=7.0  KH=3.0  GH=4.0  NO2=0.2以下  NO3=0

------------------------------

写真はリアルタイムのものではありません。
マツモが早くもオーバーハングし始めているのが原因です。(^ ^;
29日が一番いいタイミングでした。

水質は設置翌日から全く変化していません。(笑
バクテリアをたっぷり仕込んだので変化があっても良いのになぁ・・・。
ひょっとして、生体がいないのはまずいのか?

・・・な~んて思ってたら、先ほど油膜を確認。
バクテリアに動きがあったのか、初期肥料の影響かは判りませんが、今夜の水質検査が楽しみです♪



今現在、生体を何にするかで悩み中です。(^ ^;
ボララスかラスボラ(エスペイとか)が第一候補なのですが、コイ科は飛び出しが多いとも聞きますし・・・。
ガラス蓋をしていますが、それでもダメでしょうかね?
ご意見いただけると、優柔不断なleon_aquaが大変喜びます。(爆

ちなみに、上記の種類以外でもオススメがあればそちらもお待ちしております。(^ ^

ただし、人工飼料でOKな種類限定です。
・・・冷凍アカムシとかは禁止なんです(涙)

------------------------------
今日の1曲

RADWIMPS『愛し』

RADWIMPSの珠玉の一曲。
楽器が主張しすぎず、ボーカル・野田の声が聞きやすく、歌詞がスッと入ってきます。
------------------------------


↓ポチっと応援、よろしくお願いいたします。(^ ^
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by leon_aqua | 2010-05-31 18:20 | 寿30C(~2012.07)
川魚水槽、初登場!
どうも、こんにちは。 leon_aquaです(^ ^


前回のアンケートが同数だったため、どちらを載せるか悩もうとしたのですが
黒ヒゲ対策はまだやってないので、先に川魚を紹介いたします。



e0185865_17262468.jpg

水槽:フレーム付き水槽(メーカー名失念) (45×30×30cm)
濾過:ニッソー上部ろ過フィルター
濾材:エーハイムメック + ウールマット
底砂:大磯砂(おそらく一分サイズ)6リットル
照明:ニッソーカラーライト2灯式(9時~18時の9時間)
CO2:無添加
O2:上部ろ過の落水を利用し24時間
保温:なし
冷却:なし
添加物:イニシャルスティック8個(余興程度にw)
生体:ギバチ1匹(巾着田にて採取)
    スネール たくさん
水草:ウィローモス
    アヌビアスナナ・プチ
素材:流木
    亀用のシェルター

エサ:ひかりクレスト キャット
    ↑餌付けできてるので、生餌はなし。

----------------------------------------

というわけで、川魚水槽と言っても、ギバチが1匹居るだけの退屈な水槽です。
・・・期待した方には、本当に申し訳ないです。m(_ _)m


e0185865_17333731.jpg
さてこのギバチ、サイラス2種指定になっているようで、本来取ってはいけないそうです。

言い訳になりますが、
こいつは父と弟がそれとは知らずに取ってきてしまったものになります。



ちなみに、取ってきたときは5cmにも満たない幼魚で、
かれこれ7年半ウチにいます。



これだけ長期間居ると、老化も進んでイロイロ問題も出てきました(^ ^;
e0185865_17374886.jpg
無加温がたたって、今まで発症した事の無かった白点病になっちゃいました(涙
というわけで、現在「エアレ強化&水温30度&鷹のツメ一本添加」にて療養中です。

また、写真を見るとえらの辺りが白化してきてるのですが、これも白点病の影響なのでしょうか?
実は魚病ってあまり経験がないので判らないんです(汗
・・・単に寿命なのかな?



今日はこんなところです。
この水槽は変化が無いので、ひょっとしたら再登場は無いかも(汗

明日はいよいよ、黒ヒゲとクエン酸の対決になります。
お楽しみに!







そうそう、ブログランキングに登録してみました!

「今日は面白かった!」という方は、
応援の意味もこめて下のバナーを押して行って下さい(^ ^

「まだ消化不良だな~(+ +」という方は、
下のバナーから他のブログへ飛んで、憂さを晴らしちゃって下さい(^ ^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


登録初日のネタが水草関係ないってのもちょっと笑えますよね!(^ ^

・・・イタッ! ちょ、石は止めてください!

                                         裏ブログ『NO PLANTS, NO FISH.』もよろしく。
[PR]
by leon_aqua | 2010-05-10 17:49 | 川魚水槽(終了)
水上葉育成水槽(2010.04.09現在)
e0185865_17325043.jpg

TANK環境
水槽:KOTOBUKI 30C (30×30×30cm)
水量:鉢の用土の表面が湿る程度(現在およそ8リットル)
濾過(循環):水作 スペースパワーフィット
濾材:SPF純正濾材             
照明:コンパクトライト ルミノ24W×2灯(12~21時の9時間)
CO2添加:なし
O2添加:SPFシャワーパイプを上に向けて波立たせることで供給
保温:50Wオートヒーター
冷却:なし
温度・湿度:共に計測せず
       →現在ラップをかけて湿度を高めにしている。夏季に向け、蒸れ防止の為外す予定。
添加物:be-Bright
      →規定量の半分を腰水添加。
        換水を行わない場合、週1度同量を添加


鉢の環境
赤玉土:アマゾニアノーマル(パウダー)=9:1
鉢底ネット使用
イニシャルスティック2粒
日に1回、霧吹きにて水分補給。


水草
鉢入り    グロッソスティグマ
        パールグラス
        オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ(通称オークロ)
        グリーンロタラ
        ニードルリーフルドウィジア
        ロングヘアーグラス
        ショートヘアーグラス

鉢無し    アヌビアスナナ・プチ
[PR]
by leon_aqua | 2010-04-09 17:35 | 水上葉
ADA30C(2009.12.25)現在
25日のクリスマスの日は、結局何もありませんでした(涙
・・・というわけでメンテを行いましたので、TANK DATEとして載せます。


e0185865_1439442.jpg

水槽:ADA30C (30×30×30cm)
濾過:エーハイム クラシックフィルター2211
+サブ2211(ビルトインヒーター)
    吸水:ADA メタルジェットパイプV-1
    給水:Do!Aqua バイオレットグラス・ミニP-1
濾材:サブ2211→エーハイム サブストラットプロ 200ml位
    メイン2211→エーハイム純正粗目スポンジ(2分の1にカットしたもの)
             bact colation 1リットル弱
             細目スポンジ(NOT純正品w)             
底砂:アクリルヒータープレート(ピタリ適温)
    パミス Sサイズ 1リットル?
    ADA アマゾニア・パウダータイプ 4リットル強?
照明:コンパクトライト ルミノ24W×2灯(09~17時の8時間)
CO2:ADA小型ボンベ+GREENS 直添キット
     ADAグラスカウンターにて 4秒1滴(08時半~16時半の8時間)
O2:水心SSPP-7S+GREENS 直添キット(17時~08時半の15時間半)
保温:エヴァリス ダイヤルブリッジヒーター100W(ビルトインヒーター)にて25℃設定
     +ピタリ適温(アクリルヒータープレート)
冷却:なし
生体:プリステラ 8匹
    ヤマトヌマエビ 2匹
    ミナミヌマエビ たくさん
    スネール たくさん
水草:グロッソスティグマ
    エキノドルス・テネルス
    パールグラス
    オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ(オークロ)
    グリーンロタラ
    ニードルリーフルドウィジア
    ロングヘアーグラス
[PR]
by leon_aqua | 2009-12-30 15:10 | ADA30C(~2011)
寿30C(2009.10.23撤去時)
初心、忘れるべからず




ということで、今さらですが撤去したときのKOTOBUKI30C水槽のタンクデータを公開します。


今晩は飲み会で、少し酔ってるし眠いので文章が乱れるかも・・・


e0185865_239258.jpg

水槽:コトブキ30cube
濾過:ニッソー パワーキャニスターミニ
濾材:ウールマット
    エーハイム サブストラットプロ
    エーハイム エーハイメック
    エデニックシェルト用スポンジフォーム
底砂:田砂
照明:NISSO カラーライト45 2灯式(08~17時)
CO2:なし(ADA30Cに強奪されたw)
O2:水心SSPP-7S+エアーストーン(24時間)
保温:テトラ 26℃ミニヒーター100w
冷却:なし
生体:プリステラ
    ミナミヌマエビ
水草:アヌビアス・ナナ
    アヌビアス・ナナGo.
    アヌビアス・ナナ・プチ
    ミクロソリウム・プテロプス
    ミクロソリウム・ウェンディロフ
    ミクロソリウム・セミナロー
     →黒ヒゲに覆われて全面カットしたらイジケタorz
    ボルビティスsp.ベビーリーフ
     →上手く適応せず、いじけっ放し(涙
    ショートヘアーグラス
     →結局、上手く展開せず
    ルドウィジア・レペンス“ルビン”
    ロタラ・インディカ
     →いじけっ放し
    グリーンロタラ
     →いじけっ放し
    ウィローモス


【特記事項】
'08年10月にセットした初めての水草水槽。
ソイルが怖くて田砂を使用(もちろん後で後悔w)。

器具の一部をADA30Cに取られた事、それ以前に黒ヒゲ苔に難儀した事などから、生体の健康維持のみに気を使うようになり、水景は滅茶苦茶に(T T)
ちなみにエキノ・ベスビオスもあったが、あまりに不釣合いなので撤去。

ただこの水槽から学んだことも多いので、こんな水槽でもいつまでも記憶に残ることは間違いないでしょう・・・。


ありがとね!!!
[PR]
by leon_aqua | 2009-12-05 03:01 | 寿30C(~2012.07)
寿30C(2009.07.29現在)
e0185865_1712273.jpg


水槽:コトブキ30cube
濾過:ニッソー パワーキャニスターミニ
濾材:ウールマット
    エーハイム サブストラットプロ
    エーハイム エーハイメック
    エデニックシェルト用スポンジフォーム
底砂:田砂
照明:コンパクトライト ルミノDX 24w(13~21時)
CO2:ADA小型ボンベ+CO2ストーン
    ADAグラスカウンター 1滴/秒(13~20時)
O2:水心SSPP-7S+エアーストーン(21~13時)
保温:テトラ 26℃ミニヒーター100w
冷却:スポットファン202
生体:プリステラ
    ミナミヌマエビ
水草:アヌビアス・ナナ
    アヌビアス・ナナGo.
    アヌビアス・ナナ・プチ
    ミクロソリウム・プテロプス
    ミクロソリウム・ウェンディロフ
    ミクロソリウム・セミナロー
    ボルビティスsp.ベビーリーフ
    ショートヘアーグラス
    エキノドルス・テネルス
    エキノドルス・ベスビオス
    ルドウィジア・レペンス“ルビン”
    ロタラ・インディカ
    グリーンロタラ

…こんな感じです。
[PR]
by leon_aqua | 2009-07-29 17:50 | 寿30C(~2012.07)
   

LEON_AQUAのA面。
by leon_aqua
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> 検索
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧