> お知らせ&リンク
タグ:リセット'09 ( 30 ) タグの人気記事
水槽リセット'09 FINAL 29日目  生体投入
今回の更新で、いよいよリセット記事も最後になります。
ここまで長かった・・・

10月29日(29日目)

この3日前、26日のデータです。
【水質データ】
19時00分
水温 25.5℃
pH 6.2
GH 4.0dH
KH 1.0dH
NO2 0mg/l
NO3 20mg/l

NO2がついに検出されなくなりました(^ o ^)/
いよいよ生体の投入です!!!




・・・とは言っても、新しいお魚を迎えるわけではなく
コトブキ30Cからプリステラ達を移動させるだけですがw


そしてその頃のコトブキ30Cの状態がコチラ。
e0185865_22162933.jpg
大分コケてますね~(笑)
リセットに全力を注いでいたため、コケ掃除は隔週になっていました(換水は毎週やってましたが。)

ちなみに、ライトはADA30Cに取られていたためコチラを使用していました。
e0185865_2217098.jpg
ニッソーのカラーライト45(2灯式)です。
実はコトブキ30Cの隣には、川魚を飼っている45Pサイズのフレーム水槽があります。(訳あって公開はしませんが)
このライトはそれを一時的に拝借する形で設置しています。



まぁそれはともかくお魚を移動させましょう(笑)




まずは邪魔なものをどかします。
e0185865_22175141.jpg
活着している物を取り出し、植えてあった水草は根元から切りました。




こんな感じになりました↓
e0185865_22182466.jpg
スッキリしました♪♪
これなら簡単に捕獲できます(^ ^





早速、捕獲します。

水位を下げて・・・
e0185865_2222254.jpg
いざ、バガボンド(笑)




・・・そして、捕獲完了。
e0185865_22242072.jpg
左がプリステラ、右がミナミヌマエビです。
20リットルのバケツに、コトブキ30Cの水とヒーターを入れて26℃をキープします。(水温あわせ)
そして、ADA30Cの所へ持って行きます。




水合わせにはコレを使います。
e0185865_2228677.jpg
特製(?)水合わせキットです。
エアー用の90度エルボーを2つ組み合わせて、水槽に固定しやすくしています。
水の出口は流量調節のための一方コックの先に、ナナメにカットしたチューブ(青いヤツです)を接続しています。(意味は特に無いですが、点滴っぽくて気に入っています♪)




そして、水合わせ開始。
e0185865_223258.jpg
ちなみに、水合わせのペースはゆっくりめでした。(2~3秒に1滴くらい)
500ml以下の水量で始めて、1リットルになったら捨てて、と言うのを繰り返しました。
繰り返すごとに新しい水には慣れていくと思うので、点滴のスピードも徐々に上げていきました。


はじめがゆっくり目の点滴スピードだったのには訳があります。
pHがあまりにも違ったのです(汗)
e0185865_23163670.jpg
左がコトブキ、右がADAのpHです。
コトブキはかなりのアルカリ度です。1以上の差がありました。



本当はもう少し慎重にやりたかったのですが、バイトもあったので3時間で切り上げて水槽に投入しました(^ ^)/





投入後の全景画像です。
e0185865_23252355.jpg
元気に泳いでます♪
落ちたお魚もいないので一安心です。
構想を練り始めて丸7ヶ月、ようやく形になりました(ホッ)




さて、タイトルにもあります通り「リセット」としての記事はコレで最後になります。
生体の投入も終わりましたので、この先は「コケとの戦い」などの普通の(?)アクア記事になると思います。
→と言っても、もう6,7個記事を書かないと現状に追いつきませんが(笑)




その後のコトブキ水槽はmoreで。

More
[PR]
by leon_aqua | 2009-11-19 23:58 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 No.27 23日目  New Comer、そして・・・
10月23日(23日目)

New Comer
・・・とは言っても、お魚をお迎えしたわけではありませんwww
いやね、新たなコケが登場したんですよ(涙)

というわけで、まずは全景画像です。
e0185865_19143857.jpg


このうち、エキノドルス・テネルスと、深山石に糸状ゴケが付きました。
ただ、写真はありません。
だって、上手く撮れなかったんだもん。(←小学生かw)

とりあえず、歯ブラシを使って絡め取っておきました。


そうそう、水草に紛れていたらしいスネールがこの頃になると大繁殖を起こしました。
さすがに目立ち始めて鬱陶しいので少し数を減らすことにしました。

この日はコレだけ収穫(笑)
e0185865_19263974.jpg

まあ、焼け石に水っぽいですが。


【同日補足】
すっかり肝心なことを書くのを忘れていました(汗)


【水質データ】
19時00分
水温 25.5℃
pH 6.0
GH 4.0dH
KH 1.0dH
NO2 0/9mg/l
NO3 30mg/l


【換水】 8リットル


【特記事項】
やっと、やっとNO2が減少しました!!!
それに伴いNO3も減少、お魚さんを迎える準備が出来てきました。
[PR]
by leon_aqua | 2009-11-17 19:29 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 No.26 20日目  手探り
10月20日(20日目)
e0185865_23162878.jpg


【水質データ】
19時00分
水温 25.5℃
pH 6.0
GH 4.0dH
KH 1.0dH
NO2 たくさん(8mg/l以上)
NO3 いっぱい(200mg/l以上)

【換水】 8リットル


【特記事項】
未だにNO2とNO3が多量に検出されていた。

タイマーの時間を、またまた変更。
・ライト→12:00~21:00
・CO2→11:30~20:30
・エアー→21:00~11:30

・・・ライトについては、祖母のアパートにあるという環境のため、祖母の生活リズムにできるだけ合わせたいと思っています。
ただ、この時期は祖母がいなかったため、僕の都合に合わせたタイマー設定にしていました。
→つまり、祖母が帰ってきてからまた変更を加えて現在に至っている、ということですw
そのあたりについては追い追い。
[PR]
by leon_aqua | 2009-11-15 23:24 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 No.25 18日目  有茎草のトリミング
どうも、お久しぶりです。前回の更新から約2週間も経過してしまいました(+ +)
実は画像を保存してあるUSBメモリを紛失してしまい、必死で探しておりました。

何とか見つけ出すことができましたので、更新を再開することにします。



10月18日(18日目)

この日は後景の有茎草をトリミングしました。

トリミング前の全景画像
e0185865_19445585.jpg


横から。
e0185865_19461329.jpg
グリーンロタラがモジャモジャです(笑)

まだ早いのかもしれませんが(タイミングがわかりませんw)、10月1日に手に入れていたものを使いたくてウズウズしていたので決行することになりました。
e0185865_19505324.jpgADA トリミング専用ハサミ・カーブタイプです。
水草を買いに行ったときに一緒に入手していました。


さて、早速使ってみましょう!


e0185865_19544844.jpg・・・と、その前に下準備。
キッチン用品のネットです。
コイツを吸水部に取り付けます。
余計なものを吸い込まないようにするためです。


装着してみました。
e0185865_1958384.jpg
上から。
e0185865_19593132.jpg
横から。
準備完了です(^ ^)

早速トリミング開始。
ジョキジョキジョキジョキ・・・

ハイ、完了(爆)
e0185865_209183.jpg

コツが解らないので、とりあえず適当にライン取りをしました。

横から見るとこんな感じです。
e0185865_20525861.jpg
グリーンロタラは、まだ植えるスペースがあったので切り取った中から差し戻しを行いました。



最後に解けたニードルリーフを吸い出しつつ、換水をして終了です。
e0185865_20552540.jpg


この日のデータ。
【水質データ】
21時00分
水温 26.0℃
pH 6.2
GH 4.0dH
KH 1.0dH
NO2 たくさん(8mg/l以上)
NO3 いっぱい(200mg/l以上)

【換水】 8リットル
[PR]
by leon_aqua | 2009-11-11 21:00 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 No.24 17日目  溶ケタ針葉ヲ吸ッタ。
10月17日(17日目)

全景画像。
e0185865_18154933.jpg
若干、ガラス面に茶ゴケが付着していました。

そして手前の石を見ると・・・
e0185865_18165327.jpg
ココにも別なコケが。

解りにくいですね(笑)

マークを付けてみました♪
e0185865_18183585.jpg
この位置に緑色のコケが付着していました。

歯ブラシにて採取。
e0185865_18192948.jpg

・・・コレ、なんていうコケだろう?

とりあえず気持ち悪いので水替えをして吸引することに。
同時に、タイトルにもあるニードルリーフ・ルドウィジアを吸い出します。H2の店員さんの言うとおり、かなり溶けてました。
e0185865_1822307.jpg
汚い画像で失礼。
・・・ちなみにコレで全て吸い出せたわけではありません。
まだ吸いきれていないものについては翌日に持ち越しました。


この日のデータ。
【水質データ】
21時40分
水温 26.0℃
pH 6.6
GH 4.0dH
KH 1.0dH
NO2 たくさん(測定不能)
NO3 いっぱい(測定不能)

【換水】 8リットル
[PR]
by leon_aqua | 2009-10-30 18:25 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 No.23 16日目  長髪芝ヲ梳イタ。
10月16日(16日目)

全景画像
e0185865_17482243.jpg
前回からまだ3日という事でコケは無し。

いい加減ロングヘアーグラスがボーボーです(笑)
有茎草もかなりキテますが、この日はヘアグラだけ処理しました♪


使ったのはコチラ↓
e0185865_17513670.jpg
薬局で買った、男性用マユ処理キットのコームです。(比較対象はケータイ)
買ったはいいけど、イマイチ使い方がわからずお蔵入りしてた物です(爆)

コレを使って、ヘアグラを梳いていきました。
こうすることで葉っぱの先に付いた子株を取っていきました。

終了するとだいぶスッキリ。
最後に浮いた葉を歯ブラシで絡め取って終了です。
(↑網とかを使うより簡単です。ミニ水槽なので。)

・・・終了後の写真を撮り忘れました(恥)



【水質データ】
22時00分
水温 26.0℃
pH 6.4
GH 4.0dH
KH 1.0dH
NO2 たくさん(測定不能)
NO3 いっぱい(測定不能)

【換水】 8リットル
[PR]
by leon_aqua | 2009-10-30 18:05 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 No.22 13日目  待ってたゼ、和尚さん。
10月13日(13日目)

まずは水質検査の結果から。
【18時20分】
水温 26.0℃
pH 6.2
GH 4.0dH
KH 1.0dH
NO2 0.6mg/l
NO3 20mg/l







おおっ!!!






ついに







亜硝酸、検出(^ ^)/


2週間近くかかりましたが、ようやく検出してくれました。
内心「試薬の使い方間違えたのかな?」とヒヤヒヤしてましたw


そんな状況の水槽を写した全景画像です。
e0185865_204249.jpg

この日は、亜硝酸の検出と共に1つの変化がありました。

茶ゴケの発生です。

ガラス面とアマゾニアに付いていました。
e0185865_20173630.jpg
普段ならコレを見てウンザリするところですが、今回は違います(^ ^)
何せ水草の成長以外で初めて、目に見えて変化が現れたのですから。




というわけで
ちょっとニヤつきながら換水を行いました(爆)
もちろん、コケは落としました。

換水 7リットル

ボヤキ
[PR]
by leon_aqua | 2009-10-23 21:20 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 No.21 10日目  貝
10月10日(10日目)
この日は、水質測定と換水の両方を実施しました。

まずは全景画像から。
e0185865_19475630.jpg

そして水質。
【16時40分】
水温 26.0℃
pH 6.2
GH 5.0dh
KH 1.0dh
NO2 <=0.2mg/ℓ
NO3 10mg/ℓ
換水 8リットル

→KHが1.0に降下しました。


この日の新しい発見は、タイトルでお分かりの通りスネールの発見です。
一応チェックしたつもりでしたが、やはり甘かったです。
とりあえず見つけた3匹を退治しました。



この後の2日間は手を入れられず、13日目へと続きます。
ついに待望のイベント発生です♪
[PR]
by leon_aqua | 2009-10-23 19:49 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 ⑳6~9日目  カンガルーと小人と&%$#
10月6日(6日目)

この日は水質測定と換水のみ。
【19時20分】
水温 26.0℃
pH 6.2
GH 5.0dh
KH 2.0dh
NO2 <=0.2mg/ℓ
NO3 10mg/ℓ

換水 8リットル

→pHが0.2上昇。GHは1.0降下。他は変化なし。







10月9日(9日目)
全景画像から。
e0185865_16544292.jpg


ロタラが一気に増殖しています。
e0185865_16561025.jpg


グロッソも負けてはいません(笑)
e0185865_1657584.jpg
う~ん、確実に縦伸びしているのがあるなw
・・・というわけで、縦伸びした株はいったん引っこ抜いて横向きに植えてみました。
まぁ、コレでもダメならその株はあきらめる、ということで。

そうそう、今までさらっとスルーしてきましたが
この水景には1つだけ、頂き物の水草が植わっています。
e0185865_1702466.jpg
オーストラリアン ドワーフ ヒドロコティレです。(ん?合ってるよな?)
「オークロ」って呼ばれてるやつですね。
e0185865_1733735.jpg
コレくらいの量を頂きました。
容器は500mlのビーカーです。
ちなみに、誰から貰ったかは言いません(言わない約束なので)
よく見ると2日目からあります(笑)

「浮かせても植えても育ちますよ♪」と言われたので
一部分をテネルスと混植し、残りは浮かべておきました。
植えたのがうまく育てば、残りも植える予定です♪♪




さて、この日は水質測定は無し。換水だけ行いました。

換水 8リットル




そういえば、この段階でも未だコケが出ていません。
「NO3が出るようになってからかな?」
というのが僕の予想でしたが果して・・・
[PR]
by leon_aqua | 2009-10-23 17:18 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 【番外編】 水漏れ・・・その後
以前フィルターから水が漏れている、という話をしました。
今回はその解決編です。










水漏れを発見したのは10月2日のことでした。
サブの給水側の可動部からの水漏れ、という内容でした。

この時僕が考えた対策は、
 A→可動部をシリコンで固める。
 B→もう1個サブorメイン2211を購入し、フィルターケースごと交換する。

の2種類。
A案はメンドクサイ上に成功するか分からないので却下(笑)
お金が掛かることを承知の上でB案でいくことにしました。




そして10月4日、チャームさんを覗いてみると
サブ2211が安くなってるじゃあないですか!
・・・・モチロン直ちにポチりましたw




10月5日、サブ2211が到着し、早速設置に移ります。
e0185865_11255640.jpg





しかし・・・





キャビネットを開けて、サブをチェックしてみると・・・





あれ、水漏れ止まってるよ?




10分間ほど眺めていたのですが、1滴たりとも水が漏れてきません。



もちろん「何で?」という疑問が湧きましたので、足りない頭を絞って考えました(笑)



んで、出た結論がコチラ。↓

  フィルター設置時に可動部を弄ったため、可動部のOリングがずれた。
e0185865_11492823.jpg
→そのずれた部分から水が漏れた。
→しかし、フィルターが稼動したことで常に水圧が掛かっていたため、Oリングが水圧で元の位置に戻った。

→結果、水漏れが止まった

・・・僕の脳みそではコレしか思いつきませんでした(笑)
まぁ、どんな形であれ水漏れが止まってよかったです。



ただね、一つだけね、












買っちゃったサブどうしようかな?(爆)
[PR]
by leon_aqua | 2009-10-23 12:02 | ADA30C(~2011)
   

LEON_AQUAのA面。
by leon_aqua
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 検索
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧