> お知らせ&リンク
タグ:キャビネット ( 3 ) タグの人気記事
ただ・・・板
発売されたのはずいぶん前になりますが、
“只者じゃない「板」”という商品が気になってます。
一体どれほど「只者じゃない」のでしょう?








それに対しましてこちらは“ただの「板」”です。
e0185865_2120532.jpg
・・・いや、正確には違うかな?
“タダじゃない「板」”です。 1980円でした。

上に置いてあるのはカッティングシートです。
アサ○ペンのやつで、つや消しの黒をチョイスしました。


それを貼ったら、こうなります。
e0185865_21205174.jpg
初めてですが、まあまあキレイに貼れたと思います(^ ^
・・・いや、誰でもできるから僕にもできたのかな?(^ ^;

黒のカッティングシートを貼ったのは、
 1.防水のため(カンペキな防水でなくても気にしませんw)
 2.カメラ写りのため(つや消しの黒なので映り込みがそれ程無いはず。)
という2点からです。


これをココに置きます。
e0185865_2119492.jpg
・・・玄関ですね。
母の命令で、水上葉水槽はココに設置することに一週間前から決まってました。

ただ設置するのも悔しいので、水上のショートヘアーグラスが殖えたら単植レイアウトを立ち上げちゃおうか、とも考え中です(笑
[PR]
by leon_aqua | 2010-03-28 21:31 | DIY
水槽リセット'09 ⑫キャビネット内部の様子
先週の木曜日に水草の購入、植栽を行いました( ^ ^ )/
しかし、初めてのソイル水槽にモタついてまたまたブログが疎かに・・・

植栽の様子をUPしたいところですが
以前のコメ欄でした約束を先に果たすことにします。

falcon5555さん、お待たせいたしました。
・・・キャビネット内部の様子を公開です!!!


では実際の設置の様子と共に説明していきましょう。
e0185865_23275026.jpg
コレがキャビネット内にテーブルタップとタイマー(ニッソーウィークリータイマー&GEXアクアクロック)を設置した様子です。
少し分かりにくいですが番号を振ってあります。これの実際の接続状況は・・・
 ①アクアクロック
  →ライト(ルミノ24W×2機)を接続
 ②ウィークリータイマー
 ③メイン2211
 ④底面ヒーター(ピタリ適温)
ウィークリータイマーは・・・
 ⑤ビルトインヒーター(エヴァリスダイヤルブリッジ100W)
 ⑥冷却ファン(夏季)
 ⑦エアーポンプ(夜間エアーレーション)
 ⑧CO2電磁弁
となっています( ^ o ^ )

さてそれでは、他の機器を接続していきましょう。e0185865_23381769.jpg
まずは左奥にCO2小型ボンベを設置します。
僕はADAのセットを使っています。
理由は単にカッコいいからです♪
ただ、この後完全に見えなくなりますので意味ないですが(笑)


e0185865_2344348.jpge0185865_2345156.jpg

ちなみにグラスカウンターは右手前に配置しました。(写真左)
L字ジョイント(ピスコ製)を経由し、
GREENSで購入した低速用スピコン(下の白いヤツです)
→チェックバルブ→メタルチェックバルブ(共に逆流防止弁)
→ADAグラスカウンター
(→ボールバルブ(直添キットと切り離すためだけに設置)→ディスク型逆止弁
→直添キット)
という順番で配管してあります。
ここの器具はキスゴム補助板を用いてキャビネットに貼り付けています(写真右)
コレはホームセンターで購入しました♪
ただし、元々木材に貼り付けることを想定していない商品なので
木材対応の両面テープで補強しています。

では先に進みます。e0185865_23555639.jpge0185865_0122816.jpg

続いて、メインフィルターの2211を右奥に(写真左)、カスタムサブ2211を左手前に(写真右)設置します。
この時排水の向きを、メインは手前・サブは奥に向くように設置しないと、ホースが無理に曲がってしまうので注意が必要だと思います。
e0185865_2356994.jpg
ちなみにメインの濾材はbact colationを使用しました。
今回使用している濾材は、給水側から・・・
サブ→ エーハイムサブストラットプロ(カスタムサブのサービス品)
メイン→ 純正粗目マット(青いヤツ、半分に切って使用) → バクコレ(入るだけ) → 純正細目マット(白いヤツ) →純正活性炭マット(黒いヤツ)
という入れ方をしています。

最後にサブの上にエアーポンプ(水心)を置いて完成です。
e0185865_0101723.jpg
設置場所はもうココしかありません(T T)
ちなみにこの配管ですと、給排水は左側になっています。

さて、急ぎで説明しましたが
以上でキャビ内部に器具を詰め込み終わりました。
30Cですとキャビも狭いのでもうグッチャグッチャです(爆)
ただ、ここまで詰め込むことができれば
水槽内は給・排水パイプと水温計だけとなり、スッキリとした水景を見ることができます♪
・・・もちろんレイアウト技術あっての話ですが(猛爆)

falconさん、こんな感じでいかがでしょうか?
先週中にと言いながら今日になってしまったこと
申し訳ありませんでしたm(_ _)m
もしまだ気になる点があれば仰ってください。
僕に分かる範囲でコメント・追記いたします。
[PR]
by leon_aqua | 2009-10-05 00:31 | ADA30C(~2011)
水槽リセット'09 ③キャビネット
今日も連続更新になります。
ネタ切れが心配ですが(笑)

現在、我が家には僕一人しか居りません。
他の家族は両親の実家がある
鹿児島に行っています(^o^)
プチ一人暮らしになる為
好きな事ができるのでワクワクしています(笑)
まぁ独り身なので“事”は出来ても
“コト”は出来・・・失礼(爆)


冗談はさておき、リセットの話です。
今回リセットするにあたって
一番初めに必要になったのがキャビネットです。
設置部屋にはキューブに堪えられる家具がありませんでした(涙)
そして思い切って購入したのが・・・
e0185865_2216339.jpg

これです。
Cube a Stump(Grand Walnut)type-A
ご存知の方も多いでしょう。
Stylish Aquaのそよ風さん特製キャビネットです。
アクアブログを巡っているうちに辿り着きました。

これが凄いのなんのって。
第一に、見てると美しいレイアウト水槽にしたくなりますw
第二に、それでは飽き足らず配管・配線もスッキリさせたくなりますww
これはほぼ間違いありません(キッパリ)
そして僕のような初心者の場合、
①は難しいので②に着手したくなると思います(笑)
とは言えそれも結構苦労しそうですが(爆)

なのでこれからは
配管工事(のようなもの)のレポもUPしていくつもりです。
乞うご期待!!!(←しなくていいですwww)

最後に・・・
最初に書いた理由のため
現在デジカメが手元にありません。
なので画像のストックが無いものについては
携帯画像でUPしますw
まぁ、元々デジでも大した写真は撮れてませんがwww
[PR]
by leon_aqua | 2009-08-10 22:41 | ADA30C(~2011)
   

LEON_AQUAのA面。
by leon_aqua
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> 検索
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧