> お知らせ&リンク
タグ:アクアの買い物 ( 29 ) タグの人気記事
be-Softを使ってみる
e0185865_21241184.jpg
 今日はHANABIと一緒に、ADAのbeソフトを買ってきました。リーズナブルなpH・KH降下剤です。

 発売が相当前なので他のブログなどで散々レポされていますが、まずは水道水で試してみました。パッケージの用法では20L:3.5mlとなっていますが、20Lも要らないので近似値として6L:1mlです。
添加前=pH7.4、KH2.0
添加後=pH6.5、KH2.0

 pHは問題なく下がります。KHはAMラボ試薬が1.0刻みなので変化が無いようですが、beソフト添加後は試薬の一滴目の時点で一瞬変化した感じです。KHも若干下がって1.5と言っても良いのかもしれません。

e0185865_2123503.jpg
 早速その6Lの水で換水してみました。

添加前(18:00、照明点灯から1時間後)
水温 26.4度
pH 7.5
KH 4.0
GH 5.0

添加後(21:20)
水温 26.8度
pH 7.3
KH 4.0?

 pHは下がっていますが、CO2の効果かも知れませんので確証がありません。消灯後にやるべきだったかも。水道水での実験と同様に、KHが若干下がっているような反応がありました。しかしこれはプラシーボ効果かもしれません。


 これ以外の報告事項としましては、昨夜CO2が止まっていることに気づいてセットし直したことと、夜間エアーレーションを始めたことくらいです。
 あ、それとグロッソが新葉を出し始めました。


GR Digital 3

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2012-07-15 21:42 | 60水槽2012.07~
夏の風物詩といえば・・・


花火ですね。


e0185865_1447713.jpg
 HANABIです。
 5匹を30Cに追加しました。これで計8匹。少しは前に出てきてくれるといいんですが・・・。既存と違って色もまだまだ揚がっていないので、これからの変化も楽しみです。


 ちなみに僕はせんこう花火が好きです。本物も、吉田拓郎の歌のほうも。

Canon EOS kiss X5
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 (Model A16)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2012-07-15 14:50 | ADA30C (2012.07.11~)
三脚と雲台
 前回記事に引き続き、新宿ヨドバシでの買い物記事です。

e0185865_23293666.jpg
 三脚を買いました。

三脚:ベルボン ULTRA REXi L脚のみ
雲台:マンフロット 3Dジュニア雲台
 ※リンクは共に製品情報ページにジャンプします

 この三脚にした主な理由ですが、第一に旅行用でコンパクトに畳めること、第二にそれでいて水景撮影や機材のランクアップをしたくなった時でも十分に支えられる強度がありそうなこと、の2点を重視しました。


 事の発端は前回記事で少し触れました種子島帰郷です。
 今回は家族全員で行くんですが、「おそらく全員揃って行けるのは今年で最後になりそうなので、しっかりと記念撮影をしたい」という母の意向(上記第一の理由)を汲んだ形になりました。

 そして自分で買うなら水景撮影にも使えるようにしたいので、携帯性とのバランスを考えてマンフロットの雲台を選択したわけです。
 ・・・まぁ携帯性を言うなら自由雲台ですので、それも後日購入する予定です。


 三脚の選定について、ベルボンのULTRAシリーズは数種類ありますが、REX・VOX・LUXの三種は脚のみの場合の縮長とEV(エレベーター)無しの全高がほとんど変わりません。変わるのは脚の太さと、それに付随する重量(上位機REXはLUXより400gほど重い)くらいです。
 カタログ上の縮長差は付属する雲台のサイズ差によるもののようですので、もし重さを許容できる場合はREXにしたほうが堅牢・安定の面で良さそうです。
 ちなみにEV無しの全高ですが、上記雲台込みですと、ちょうどファインダーが僕(163cm)の目線になります。普通~大柄な男性ですと、EVを使わないと高さに不満が出るかもしれません。

 脚のみにした理由は、付属雲台に不満を持ったからです。ネット上のレビュー等を見ていると付属ポーチに入れると嵩張るらしいですし、そもそも2WAY雲台なので、正確に構図を決め難いです。これは水景撮影も視野に入れると大きなマイナス点です。
 しかも、こうして別々に買ったほうが安かったんです(少なくとも新宿ヨドバシにおいては)。
e0185865_045954.jpg
 3WAYに変更できる上にコンパクト、しかも安いとなれば、この組み合わせで買うしかなかったというわけです。


e0185865_061850.jpg
 前回記事で紹介したデジイチ&レンズも載せてみました。エントリー機と標準ズームで1kg弱ですので、余裕で載せられます。
 耐加重は三脚・雲台ともに3kgです。撮り鉄や野鳥撮りなんかで超望遠レンズでも使わない限り、買い増しをしなくてもこの三脚で十分に使える気がします。


散々悩みましたし、昔の記事と違う購入結果になりましたが、良い買い物を出来たと自負しています。これで水景撮影もバンバン出来ます♪



まぁ水準器を買い忘れましたけどね!←(台無し


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


おまけ
[PR]
by leon_aqua | 2012-06-18 00:24
デジタル一眼 Canon EOS kiss X5
e0185865_234412.jpg
 買いました。父がw

 ちょっとした臨時収入があったようで、僕がアドバイス・・・という名の誘導を行って、本日新宿ヨドバシで買ってきました。去年にADAギャラリーへ行った際にフィルム一眼しか無くて、ちょっと購入に傾いていたようでしたけどね。

 レンズはタムロンの標準ズーム(17-50mm)で、F値は2.8の通しです。手振れ補正が付いていないモデルにしました。安いですし、この焦点距離(フィルム換算で約28-80mm)とF値なら必要ないかな、と。画質も良いとの評判でしたし。

 本当は同じタムロンの18-270mm(通称“便利ズーム”)にしたかったそうですが、3万イェン以上高かったのと、今の父に望遠の使い道はそうそう無いだろうこと、必要になったら当面はフィルム用の便利ズームを使えば良いんじゃないの?ということを説明した結果こちらになりました。
 なんだかんだでカメラを借りたい僕の思惑 (当面デジイチ関連を買わなくても済むように、幅広い焦点距離をカバーした明るいレンズ) どおりになりました。というか、しました。

 両親は愛猫うしお君や、今夏に予定している種子島帰郷などの旅行での記念写真くらいしか想定していないようなので、ひょっとしたらお金が溜まった時点で僕が(安めに)買い取ることになるかも知れません。レンズのみか、ボディごとかは未定です。

e0185865_2321784.jpg
 リモコンとレリーズも買いました。
 リモコンは記念写真用に、今日は父の日なので僕からのプレゼントです。
 レリーズは水景撮影用に自分で買いました。カメラを借りる気満々ですw


 本日・・・と言っても日付が変わるかもしれませんが、自分用に買ったものがあるのでブログ記事を連投します。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



・・・タグを気にしてはいけない。
[PR]
by leon_aqua | 2012-06-17 23:27
プンティウス・ペンタゾナ・ロンボオケラートゥス
 こんばんは。まだ先週水曜日の話で引っ張ります。

 すみだ水族館に行った日ですが、僕にはもう一つ目的がありました。僕がアクアリウムに本格的にのめり込むきっかけにして、憧れの魚を手に入れることです。




e0185865_23564052.jpg
 プンティウス・ペンタゾナ・ロンボオケラートゥスです。
 新宿のアクアフォレストさんで購入しました。6~9匹は欲しかったんですが、試験導入という事で今回は3匹だけの導入です。

 この魚に興味を持ったきっかけは、東京タワー水族館の売店でたまたま手に取ったアクアライフ2008年7月号です。そのリング模様から「オリンピックフィッシュ(無理やり)」として紹介されていました。水草・熱帯魚のアクアリウムに興味を持ったのもこの本がきっかけで、4年越しの悲願になります。

 コイ科で丈夫という事で、買うだけならアクア開始当初からできました。しかし性格が荒い個体もおり混泳に向かないと聞き、おまけに最初の水槽が30Cでノビノビさせられないということで、いずれは・・・と考えながらもずっと先延ばしにされていた生体です。

 結局30Cに入れているので、あの時の気持ちはどこへ行ったんだという感じですが、現在行っているDIYを終えたら60水槽へと移動させる予定です。
 60水槽にはHANABIが既にいるんですが、店員さんによると「HANABIはエサの獲得競争で負ける可能性が高い」とのことで、混泳は止めることにしました。最終的には30Cと居場所のチェンジを行うことになります。

 最終的には、上記の通り9匹程を集めて単泳水草水槽にしてみたいです。ミクロソリウムとブセメインの東南アジア風レイアウトにしたいですね。


e0185865_0103846.jpg
・・・それにしても出てきてくれません。導入からほぼ一週間は経過していますが、まだエサを水草の陰に落ちてきた分しか食べてくれません。心配なので早く慣れて欲しいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2012-06-12 00:15 | 寿30C(~2012.07)
V
 昨日は、練馬のViViDというお店に行きました。
 最寄り駅はメトロの平和台駅ですが、往路は交通費200円程度をケチって練馬から歩きましたw
 ただ少し迷いまして・・・「練馬駅から北へ歩くと環八」と覚えて行ったのですが昨日は曇りだったので南が判らない!!!(笑)
 とりあえず北口に出て、勘で選んだ道がたまたま最短ルートだったみたいで助かりましたが………いや~焦りましたw それでも2キロ近く歩きましたが。

 さて、本題に入ります。
 このお店に行ったのは、「あるもの」を取り置きしてもらっていたためです。

 それがこちら。
e0185865_9561998.jpg
 V25-MI(B級品)です!シリコンの一部に欠け(水を張れないレベルではないが)と、枠の一部に凹みがあるのがB級品になった理由と思われます。シールも付いてません。

 ちょっとした縁で入手に至りました。言わない約束をしたのでこれ以上は書きませんが、ありがとうございました!

使い方の検討については、長くなるのでmoreで書きます。



 お店のほうですが、噂通りビバリウムが凄かったです。カエルさんの可愛いこと×2。
 元々aguajournalさんのブログでビバに興味を持っていたところに、ブログ内でよく登場するお店に突撃(?)ですからね~。お店のかた(ヒラタさんともうお一人)に薦められたりしまして、誘惑を振り切るのが困難なレベルでした。お金があったら即日ビバだったろうな………w
 インパクトは強烈でしたので、参考書を買ったり、ビバの見物をしたりして、「1年か2年後(byゴリ)」にはやってる気がします。(それ以前は予算的に無理)

やるならやっぱりアカメアマガエルが良いな。。。



ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


More
[PR]
by leon_aqua | 2011-05-06 10:39
私はLです。
さて、今日2回目の更新です。
ミドボンと一緒に、OF水槽計画の濾過槽となる40水槽を購入しました。
e0185865_22252965.jpg
ついでにADAの地震対策マニュアルも貰ってみたり。

これの各部の寸法を測って、来月にも濾過槽を完成させたいと思います。

・・・本当は今月作る予定でしたが、ミドボン入手で予算を食われましたw



ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2011-05-01 22:31
固くて大っきいアレ。
e0185865_1157207.jpg

はい! …という訳でミドボンを手に入れました。

twitterで教えていただいた情報をもとに、とある酒屋さんに頼みました。
保証金5k、充填(交換)料2.8kです。

今は小型ボンベが残っていますが、終了したらいよいよ僕もミドボンデビューです。
もちろん、小型⇒大型用のアダプタも入手済みです(^^



あ、そうだ。
タイトルで下ネタを連想したそこの君。
廊下に立ってなさい!
・・・僕も立ってます。

ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2011-04-30 12:04 | 寿30C(~2012.07)
ヴォルテス交換球について思うこと。
 カミハタさんから発売されたヴォルテス。球を使ったミニ水槽向け照明器具では最大であろう30W照明ですし、ご存知の方も多いかと思われます。

 そんなヴォルテスですが、交換球の早期球切れなどの不具合も多いようですね。アクセス解析を見ても、その手の検索が多く見られます。
 わが家でも、去年4月に導入したばかりのヴォルテスが切れました。とはいえウチの球が切れたのは'11年1月ですので、交換球は保障期間の間は無事だったことになります。
…ただ、1年間もたないとなると不安ですし、意味ないとさえ思いますよね。

ちなみにわが家の設置状況ですが、水面から20cm上に設置・ガラスフタ有りとなっています。フタ付きですので、結露による漏電は無いと思います。


さてここで、僕が交換球について気付いた点を挙げてみます。

1.設置当初の焦げ臭さと発熱
 これは本体付属球(リコール以前)のものだけでなく、今回購入した交換球にも言えることです。
 僕は電気系統はサッパリわかりませんので憶測ですが、球の中の電線自体が電流に耐えられていないんじゃないかと思っています。
 そして発熱に耐えられないと、保障期限を待たずに切れちゃうのかな、と。。。
2.明るさ
 確かに明るいですが、そこまで必要ではないかな、とも思います。…と言いますのも、交換球が届くまでの間は新品のルミノ交換球(24W)を使っていたのですが、割と明るかったのです。
 そしてルミノ交換球は、明るいだけではなくて安い。そして持ちが良いのです。
 そんな訳で、次に球を交換するときはルミノを使います。
 リコールを経てもなお交換球が焦げ臭いということは、そもそも球の構造に欠陥があるんじゃないかと疑ってしまいますし、火事になられては困ります。

 また、ルミノでは新品であっても焦げ臭さや発熱はありませんでした。

 皆さんからは「メーカーに問い合わせてみては?」というご意見を頂きましたが、結局やっていません。
 本当は不具合があったことだけでも報告したほうが良いのでしょうが、より良い球を知っているのでどうでも良いというか・・・。
 新しく交換球を送るなどと言われても、危なっかしい球なんてこれ以上使いたくないです。
 まぁこうして記事に書いているだけで良いかな、と。ここを仮にメーカーさんが読んで、解決の一助になれば幸いです。

 そもそもヴォルテス本体はただの照明器具ですから、それに取り付ける球を選ぶ自由はあると思いますし。



ちなみに、断じて僕はルミノの生産者の回し者ではありません。単純に使用感から比較しているだけです。
実際、本体の見た目はヴォルテスの方が良いと思ってますし。



ちょっとまとまりの無い文章になってしまいました。(- -;
時間があったら加筆・修正を加えようかと思います。

ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2011-02-15 11:44
ヴォルテスとM木Y太郎
なんなんすか、コレ?
e0185865_189587.jpg

なんなんすか、コレ!?
e0185865_1891529.jpg


なんなんすか、コレ!!??

・・・本日未明のシリア戦、M木氏の迷台詞ですね。(笑)

要するに何を言いたいかというと、ヴォルテスの電球が切れました。
まだ設置して一年も経ってないんですけど・・・。(- -;)
 ⇒到着日は2010年4月3日『ヴォルテス着弾!!!』

コレを設置しているのは玄関ですし、朝方は氷点下に迫る寒さです。
ひょっとしたらそれが原因なのかもしれません。
とりあえず交換球をチャムりましたので、今夜付け替え予定です。

本当は1年の保障期間をこの電球で過ごして、その後はホムセンで見つけた6500Kの球を試したかったんですけどね~。
無駄に高い電球を、たった3ヶ月の為に買うハメになりました。

ふざけたロスタイムですねwww



本当はリシアのネタを用意しようかと思ったんですが・・・w

ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2011-01-14 18:26 | ADA30C(~2011)
   

LEON_AQUAのA面。
by leon_aqua
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 検索
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧