> お知らせ&リンク
カテゴリ:IAPLC( 4 )
11分の1の奇跡で霊魂離脱・・・?
メインのタンクデータは明日or大晦日へ持越しです。

本日午前に荷物が届きました。
着払いです。
これだけで分かる方もいらっしゃるかもw

e0185865_16252748.jpg
『Limit of aquarium』の あにさん のプレゼント企画に当選しました!
あにさん、ありがとうございました!

11分の1という高確率でしたのでビックリです。
ていうか今年は色々当たってます。
運を使い果たした気もしますねw

内容物は以下の通りです。
e0185865_1630080.jpg
ウィローモス(混じりなし)
モスsp.スマトラ
インレーロタラ
ロタラ・ロトンジフォリア・メキシカーナ
ミリオフィラムsp.ガイアナドワーフ



お手紙が付いておりまして、「量が少なめ」とか書いてありましたが・・・


ウィローモス
e0185865_16324131.jpg

RRメキシカーナ
e0185865_1633118.jpg

インレーロタラ
e0185865_16332521.jpg

ミリオsp.ガイアナ
e0185865_16335828.jpg


・・・何の冗談ですかw
メキシカーナ“だけ”で、ウチの30C一個分の有茎草の量です。(笑

実際あにさん的には少なめなんでしょうけど、やっぱレベルが違いますね。
植え込んでる量が桁違いです。
それに切り口も茎に対してキレイに直角にハサミが入ってますし、ためらい傷みたいなのもありません。(僕は付けますw)
それと全然間延びしてないのが印象的でした。




さて、モスは溶岩石2個分ずつ巻いてサブ水槽に沈めましたが、大分余ってしまいました。
なのでボトルアクアっぽくして残りをキープしてみます。
左がスマトラ、右がウィローモスです。
e0185865_164146100.jpg

有茎草は長さを揃えて・・・
e0185865_16431888.jpg

同じくサブ水槽へ植え込みました。
e0185865_16433045.jpg


ここでミステイク!!!
写真を見ていただくと、左にインジカ・上にグリーンロタラと、ロトンジ属が並んでいます。
そこにメキシカーナを植えちゃったんですよ!(T T)
グリーンロタラはともかく、インジカとメキシカーナは見分けが付かなくなりそうで大変です。

慌ててインレーの一部を境目に植えました。
それと次回のメンテ時に、インジカの場所を移動しておきます。
ちょうど差し戻しの時期でしたので。


それと、有茎草の中に混じりがありました。
2種類です。
e0185865_16495658.jpg
マクランドラ系(?)と・・・細葉のやつです。(要するにサッパリわからないのですがw)
これ何ていう種類なんでしょうか?
運よく(?)混じっていたものですが、折角ですので増やして使ってみたいです。
追記:あにさんからの情報により、左がグリーンマクランドラで、右がロタラsp.イサーンであると判明しました。




最後に、リスク回避のために有茎草3+2種はメイン水槽にも植えてしまいました。このままですと「レイアウトが崩れて畑に→レイコン応募を断念」という流れになりそうです。
誰か助けてくださいw

ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2010-12-29 17:03 | IAPLC
レイコンへ向けて、簡易の撮影練習!
今日はメイン水槽で、レイアウト撮影の練習をしてみました。
メンテでフィルターを外したついでなんですけどねw


準備
器具を外す
ガラス面をみがく(内側・外側の両方)
浮いたゴミを取る(今回は適当にw)
水位を最大値に(今回はゆるめにw)
撮影準備
背景を設置(黒バック)
背景の白飛び防止の板を設置(上面の後部4cmほどを遮光する)
前面に黒枠設置



今回はメンテのついでという事で、3種類の設定のみの撮影です。
ちなみに、全て絞り優先モードで、シャッタースピードが1/70前後になるようにしています。


e0185865_1891624.jpg
絞り 2.2
シャッタースピード 1/68
ISO 200
露出補正 -0.3

e0185865_1892686.jpg
絞り 3.2
シャッタースピード 1/73
ISO 400
露出補正 -0.3

e0185865_1893591.jpg
絞り 5.0
シャッタースピード 1/64
ISO 800
露出補正 -0.3


狙い通りに背景の白飛びは抑えることが出来ています。
しかし有茎草のほうはどうにもなりませんでした。(^ ^;
上にガラスフタを乗せて、ライトと草の間に遮光物を挟んだりしましたが、適当にやったためか光が回り込んだかでイマイチ効果が出てませんw

それと今回はヴォルテス1灯のみでの撮影でしたので、明るさが全然足りていません。
せめて3枚目の絞りでISO200くらいまでは稼ぎたいところです。
本番では川魚水槽&サブ水槽の照明もフル動員する必要がありそうです。



なにかアドバイスがあれば是非お願いします。(撮影、レイアウトどちらでも)
 *親石の上の草は本番では撤去します

ポチっと、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by leon_aqua | 2010-12-23 18:28 | IAPLC
【シリーズ・物欲整理】 vol.2 水景撮影のための三脚選び
シリーズでお伝えしております「leon_aquaの物欲整理」

自分用の整理記事ではありますが、皆さんのご意見をいただけると幸いです。



さて、本日の整理項目は・・・

1.デジイチ&レンズ

2.三脚(水景撮影用)

3.ブセファランドラ水上化用の水槽
4.新規水槽(60P~90Pで迷い中)


です。


それでは参りましょう。





まず初めに、今回の記事は買いたい物が全く決まっておりません。
カメラの時とは違い、調べるのが面倒くさ大変でしたので。


そこで今回は、少し調べた時の知識を書き、後は皆さんに補正していただきたいのです。
そのコメントを用いて記事を訂正していき、最終的には
水景写真のための三脚選びの道標になればなぁ・・・などと大それた事を考えていますw。
意外と三脚については詳しい記事って見ませんので。





とりあえず、水景写真≒風景写真だと考えていいと思います。
なので風景を撮るために必要な三脚が基準になると思います。


【脚の材質】
カーボンとアルミの2種類があります。
カーボンは軽いが高い、アルミは重いが安いという特徴があります。

三脚は安定感が大事なので、本来は重いほうが良いそうです。
しかしカーボン製は剛性が強い(丈夫ってこと?)ので高くなっています。
水景の撮影は風には左右されないですし、余裕があるなら軽いカーボン製のほうがオススメです。
もしも風の強い屋外で撮影する場合には、下に重りを付けるなどのテクニックもあるそうです。


【脚の段数・高さ・太さ】
3段と4段があります。
段数が少ない方は安定感があり、多いほうは畳んだ時に短くコンパクトになります。
水景撮影程度では大きな違いが出ないような気もしますので、
ここはお好みで良いかと思います。

ちなみに、太い方から伸ばすのが基本です。(安定感があるので)

脚の高さは、脚を完全に伸ばした状態で目線と同じというのが目安だそうです。

脚の太さに関しては、太い方がより安定するそうです。(当たり前?)


【エレベーターの取り外し】
三脚の中心にあるポールの事を指します。
高さが足りない場合などは、コレを伸ばして高さを稼ぎます。
これを取り外すことができる機種の中には、ローアングル撮影が可能な機種があります。

ローアングルは葉っぱの撮影などに便利そうですよね。
マクロレンズで背景をぼかしつつ、銀粉や迷彩柄をブレずに撮れそうです。

この機能に関しては、良い三脚には大抵付いてくるようです。
無いよりはあった方が楽でしょう。


【雲台】
雲台とは、カメラを乗せる台のことです。
3WAY雲台と、自由雲台とがあります。(他にもあるかも知れませんが、今回は無視ですw)

3WAY雲台は構図設定重視の時に、自由雲台は手持ち感覚で対象を追う時に使います。
このことから、水景撮影には3WAY雲台が吉、という事になります。

また、雲台には取り外し&付け替えが可能なものもあります
世のお父さんアクアリストの方々は何も水槽だけ撮るわけではないでしょうから、
単品売りの自由雲台と付け替えて、奥さん&お子さんのポートレートを撮っても良いと思います。

また、雲台に水準器が搭載されているものもあります。
無くても別売りで売っているらしいので、それを用いればキッチリ水平を出して撮れるかと思います。
*水準器は2つ(雲台と別売り、みたいに)を併用すると、きちんと水平を出せるそうです。




こんなところでしょうか?

皆さんのコメントを総合しての僕の感想ですが、
頑丈で安定感があり、3WAY雲台+水準器が付いているもの
これがベストですかねぇ・・・。
それに別売りの水準器を追加していく感じでしょうか?
将来デジイチを買うことも想定に入れ、それも十分支えられる三脚を探しておくことにします。(以上追記)

もしも他にお気づきの所があればコメントしていただけると幸いです。
追記します。
もちろん、初コメでも大歓迎ですよ~♪

今回は自分の疑問を解決する為に書いたようなものですので、間違いはビシバシ指摘してください。
と言ってもその特典は、僕が余計な買い物をしないで済む、という事だけですが。(笑



次回は洋ランを久々に登場させる予定です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ

[PR]
by leon_aqua | 2010-10-14 17:33 | IAPLC
Road to IAPLC2011




IAPLC2011に参加してみようと思います。










というわけで「Road to IAPLC2011」始動です。(^ ^

これまでも各所で「参加してみたい~」とは言っていたものの
なかなか真摯に取り組んでこられませんでした。

そこで、あることからきっかけを作ってみました!




e0185865_6394177.jpg

e0185865_6404919.jpg




これで解る方は相当なleon_aqua通です。(^ ^


メイン水槽とサブ水槽とを入れ替えたんです♪


これまではメイン水槽は祖母の部屋にあったので、トリミングよりも祖母との会話が主でしたからね~。
レイアウトも適当になりつつあって・・・。

逆にサブ水槽に対しては、水質には気を使うもののトリミングは少なめですからね~♪
有茎草は今まで1回しかトリミングしてませんし。(CO2無添加の為)



そんな訳で 「あるべき所にあるべき水槽を」 の精神で入れ替えを行いました♪
これからはメインのレイアウトにしっかり向き合おうと思います。


あ、配石や配植は変えないでいこうと思います。(リシアは追加しますがw)
配石に多少の不満はあるのですが、はじめて作ったレイアウトなので。(^ ^
何が何でも、初参加の水景はこれにしようと思います。





e0185865_657229.jpg

まずは浮きグロッソを何とかしなければ!(笑



ランキング参加中です!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

[PR]
by leon_aqua | 2010-08-10 07:03 | IAPLC
   

LEON_AQUAのA面。
by leon_aqua
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> 検索
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧